Effortless Life
OTHER

2020年もありがとうございました!タフな年、サバイブ出来たことにまず感謝!

(年明けちゃってますが笑、去年の年末に下書きしていたブログ文章をやっと完成、アップします)

速いもので本当にもう大晦日!私は12/30が仕事納めだったので、あんまり年末のまったり感、ゆっくりモード・・・・からちょっと遠ざかっています。独身時代はひたすら大掃除、カフェタイムを堪能していました。あの自由さは今でも懐かしいです。

年末は夫と息子が一足お先に帰省したので、何年振り?かの一人夜時間が2回も。充実させよう!なんて思いつつも、結局(笑)Youtubeみたり、SNSみながらであっという間に寝る時間になっていました(それはそれで充実の時間♪)

それにしても今年、2020年は誰にとっても・・・ライフシフトが進んだ年だったのかなと思っています。誰も想像できなかったウィルスの登場により、世界が一変してしまいましたね。

本当に2020年はいろいろありましたが、私的TOP 3 ニュースを書いておこうと思います。

Top 1 退職し、転職した

なによりもまずこれです。1月にイタリア出張にも行き、4月から復職だーと思ったら、コロナ一色の世界に。育休時から会社とはずっとコンタクトしていましたが、4月のコロナが深刻化する前から正社員→業務委託 への依頼があったことをきっかけに今後のキャリアを考え直しました。小さい子供がいる中で、満足に仕事ができるのか、会社の将来性や頻繁に起こるであろうイタリア出張(今思うとまさに杞憂なのですが笑)なんて私、やりたい?なんて笑 緊急事態宣言が出ているさなかに本格的に転職活動を始めました。

6月からは出社勤務もスタートする中での家庭を持ちながらの転職活動はほんとーー・・・キツイ!状態でしたが、腹はくくったので動くのみ、前進するのみ。私にはもう戻れる場所はないし、緊急事態宣言中の期間にじっくりキャリアの棚卸が出来、新しい目標もセット出来たことは本当に良かった!

内定を頂いたのは7月終わりでした。いや~、よく頑張りました。(たまには自分を褒めたい♪)

Top 2 オンラインでの繋がりが充実した

もともとSNSは頻繁にやるほうでしたが、2020年は何よりも二つのオンラインサロン立ち上げに関わることが出来ました。声をかけてくれたのは以前からのゆるいつながりがあるメンバーばかり。

私はずっとこのブログでアラフォー婚活について発信していたのもあり、尊敬するぐっどうぃる博士が主催する「マイマリッジスクール」の婚活アドバイザーとして運営に携わることに。担当させていただいたサロン生二人共がなんと年内に「プロポーズ」された!ことは本当に関わってきて良かったと実感しました。

もう一つのサロンは、Dress & Dine オンラインサロンです。コロナの間もなんどか期間限定の口座をやっていましたが、参加いただいた一人、きむらあきらこさんよりお声がけ頂き、11月にサロン正式オープン!もちろん夏あたりからメンバーと定期的にオンラインでつながり、コンテンツ作成やサロンの中身を検討(すべてオンラインで)。

振り返ってみると、どちらのサロンも企画が持ち上がり→サロンオープンまで・・・一度も運営メンバーと顔合わせしたことなく!まさに今の時代感を象徴しているなーと感じてます。

Top 3 体調は絶好調!

もともと運動は好きでよく歩く、ランニングするというのは育休中から意識していましたが、保育園休園&緊急事態宣言となると・・・体がなまってきました。且つ、慣れない転職活動のストレスもあり、子育てもど真ん中で疲れが取れないー。

何をどう数値的に改善していこう?自分時間は毎日必ず必要だから、その時間を確保しつつも健康な状態を維持するための生活とは?といろいろと試行錯誤した結果、以下スケジュールに今は落ち着いています。

・起床:4:30~5:30の間 家族が起きるまで一人時間を1.5時間程。

・筋トレ15分、ヘルスケア記録

・ラン:は自炊(在宅中)、お弁当(出勤中)

・夕食:自炊。(在宅時は18時ご飯。出勤時は19時ご飯)

・就寝:21:00~21:30 (子供と寝落ち)

ヘルスログ:睡眠(平均7h30mを維持するよう、歩数10,000歩、体重、BMI、体脂肪計測)

まず①よく眠る習慣をつけること(たまにたっぷり寝るとかは効果なし)、そして②自炊ご飯を続けること、③筋トレと④歩くことを続けること。私の場合、この4つを大切にして生活していたら、コロナでいろいろと制限がかかる日々であっても大きく体調を崩すことなく、体重も増えることなく(むしろ減った!)、アクティブな気持ちをキープ出来ています。

こういう生活をキープしようとすると、いろいろとやめなくちゃいけないことが出てきます。

・時間を決めずにSNSを受信だけする

・テレビだらだら

・ベッドでスマホ

↑のようなこと、私も大好きだったのですが・・・・やっぱりいざそれらをバッサリ切り落して(頻繁に電源オフにする、通知をなくす等)決めたルールに沿って生活を少しずつでも継続していくと、今までの習慣<今の習慣 となり、簡単にメリットを感じられてきます。

何よりも「やりたいことが出来ている私」を感じられるのがうれしいし、自己肯定感があがる!

2020年の総括としては、まさにライフシフトがいよいよ動き出した年となりました。転職したのはとてもとても大きく、今業務に奔走していますが大変な中でも私はこうやって「もがく」ことを求めていたんだな~と感じることもしばしば。望む環境に自ら舵を切れたことは大きな自信にもなり、仕事について考え直すきっかけにもなりました。家族時間は一緒にいられる時間が物理的にも増えたおかげで例年以上に大充実。たくさんの旅行を楽しみ、その土地での思い出もたくさん出来ました。

こう書いてみると・・・タフな年であったのは間違いないけれど、大変だった分の果実はたっぷり受け取っている!

2020年の細かい振り返りはやりましたが、なかなかに骨の折れる作業でもあるので笑 まずは自分の「変化したこと」Top 3 等をあげてみるのをおすすめします!

2021年の抱負についてはまたブログで「宣言」したいと思います!

(過去の年初抱負&年末振り返りは以下リンクに。) 

2020年の抱負

2019年の抱負

2019年の振り返り

2018年の振り返り

2018年の抱負(当時は100リストを書いていました) 

2017年の振り返り(2017年12月に結婚しました)

2017年の抱負(100リスト形式。結婚すると書いていました)