Effortless Life
SPG Amex

二度目のウェスティンルスツリゾートホテル へ

9月の頭にはちょっと長めの夏季休暇を取り、家族で北海道のルスツリゾートに滞在してきました。

実はこのホテルは、珍しく2度目の訪問。

去年のちょうど同じ時期に、沖縄への旅行を計画していた時に、まさかの台風到来。羽田へ向かう飛行機の中で、沖縄行きのフライトが欠航となり…。私たちは、自宅に戻ることなく、空港で北海道行きに変更し、ホテルやフライトの手配をしました。

その時に選んだのが、ルスツ。どうしても空港からルスツリゾートのバスがなかったので、前後札幌に一白ずつして泊まってきました。

もちろん札幌もルスツもSPG Amex 系列のホテルです。

さてレポート、行ってみましょう!

札幌の新千歳空港につき、ウェスティンリゾートホテル行きのバスに乗ってから約2時間半。バスに乗っていたお客さんは、私たち以外はあと1組しかいませんでした。

緊急事態宣言中ですし、平日ど真ん中、夏休みも終わりだったからなのかな?

ホテルに着いたのはちょうど12時過ぎ。
エントランスロビー横の、ラウンジスペースでチェックイン。アロニアと言う地元名産?のフルーツを使ったジュースが、酸っぱくてめちゃくちゃおいしかった!

今回は、SPG Amex、チタンエリート会員でのスイートナイトアワードを使用しました。なんと3泊ともスイートナイトアワード特典が適用!

スイートナイトアワード特典が取れたと分かったのはのは、北海道に向かう前だったので、今回はお部屋にワクワクドキドキでした。

お部屋は2110でした。

ウェスティンルスツリゾートホテルは、全室がメゾネットタイプ。今回のデラックススイートは、メゾネットタイプになんと寝室が2つも。ベッド数は合計5つ!(使い切れない)

ウェルカムウォーターは嬉しい

ウェスティンホテルは、ヘブンリーベッドと言うホテル独自?の寝心地の良いベッドが設置されているので、眠るためだけにホテルにステイするのも大変お勧めです。

毎日こんな景色が眺められるお部屋で三泊。特に遠出することもなく、ホテル内の温泉や近くの遊園地、アクティビティで子供優先のステイを楽しめました。 

食事や、それ以外のトピックはまた別の記事にてご紹介します。

以下は去年の滞在日記です。