Effortless Life
SPG Amex

ウェスティン都ホテル京都へ。またもアップグレード!

2021年冬のホテルレポートはまだまだ続きます♪  HOTEL THE MITSUI KYOTO ステイを堪能した翌日は、ウェスティン都ホテル京都へ。 

マリオット Bonboy のプラチナ・エリートになると、アップグレード対象のお部屋がスイートルームも含まれるとのこと。今回はスイートナイトアワード指定をしていなかったのですが、アップグレードされるかな・・・とそわそわわくわく。  

今回のウェスティン都ホテル京都も、ポイントを利用して無料宿泊に。カテゴリー6のウェスティンホテルに無料宿泊するための必要ポイントはこちらです。 

カテゴリー6
オフピーク:40,000
スタンダード:50,000
ピーク: 60,000

で、今回の予約はスタンダードのポイント予約で、一番ベーシックなお部屋に。が、実際にホテルに到着したら・・・ラグジュアリースイートルームへのアップグレードが確定♪  

普通に宿泊すると、一泊18万くらいするお部屋なので・・・このお得感はやっぱり半端ないww  

ラグジュアリースイートルームのご紹介  

広めの玄関があるのがまずすごーく子連れには助かりました。ベビーカーや子供グッズでついつい荷物多めになってしまうので、コートや荷物も含めて置き場所がしっかりあると、お部屋でも快適に過ごせます。 

リビングはこんな感じです。婉曲したソファがおしゃれ。どことなく北欧風のカラーリング。

戸棚?は、冷蔵庫や、引き出し、コーヒーマシンがきれいに収納されていました。

この空間だけで、普通のお部屋分の広さがあります。

ソファの後ろの扉を開けると、隣はツインのベッドルーム。ベッド一台がクイーンサイズ位あるので、本当に広々。 この部屋にもテレビがあり、ソファ+テーブルセットもありました(ほぼ座らずでしたが)。

お花型のスツール

バスルームも本当にひろびろ。ダブルシンクで使い勝手がよく、バスタブもぴかぴかで温泉がないホテルでしたが全くストレスなく楽しめました。自動お湯はりがあるのが楽ちん過ぎる。

ラウンジと朝食について

ウェスティン京都の朝食、ラウンジ会場はレストラン洛空。壁側が大きな窓になっており、天井もとても高いので気持ち良い空間。朝食会場はライブキッチン形式で見ごたえもある空間だそうですが、残念ながらコロナ対応でブッフェ形式ではなく、セットメニューでの形式になっています。 

我が家はプラチナエリートなので、朝食大人2名分は無料。

子供の朝食料金は、ステータスに応じて無料で利用可能になっています。 

シルバー&ゴールドエリート: 
6歳以下:無料
7歳~12歳:半額 

プラチナ&チタン&アンバサダーエリート: 
12歳まで:無料 

SPG Amex カードで自動付帯するゴールドエリートでも、6歳以下は無料になるのは大きいなーと思っています。本当に小さい子供連れファミリーにとってお得感の高いカードだとしみじみ。

今回はメニューを撮影していないので・・・ありません。が、スマホのメモ機能に朝食メニューの記載が(w) !

エッグベネディクトブレックファスト
アメリカンブレックファスト
和朝食
ベジタリアンメニュー
グルテンフリーメニュー

の中から選べるようになり、ベジタリアンやグルテンフリーのお客さんにも対応しているのがさすがラグジュアリーホテル。 

息子はオムレツを昨日よく食べたので、今日もオムレツとポテトのメニューを。ちょっと食べたら・・・結局遊びだしてしまい(また)、夫と交互で息子を歩かせつつ、朝食はしっかり堪能しました♪ 

一杯~、のカフェタイム、ホテルでののんびりタイムを堪能しつつ、チェックアウトして、またお出かけです!