Effortless Life
FASHION

ファッション迷子にならないための秘策 その③

過去2回、秘策をお伝えしてきましたが、今日でラストになります。 

その③行動範囲を広げて、ちょっとずつスモールステップUP

自分自身の気持ちに変化を受け止めて、心が響くイメージを集めて、今までの手持ちの服をリフレッシュ出来たら、いざ実践です。

どうしても日常が忙しいと、新しいことを試すことにおっくうになってしまったり、気持ちの余裕がないと出来ないですよね。 気づいたら同じ職場、通勤ルート、同じ友人との時間、同じカフェ、
同じお店、同じ美容院・・・。

私自身もなんだか停滞しているな~、よどんでいるな~という時は大抵おんなーじ生活をぐるぐる回しているだけのことが多く、変化のないことに心が落ち着いてはいるけれど、飽きてきてしまって
いるんですよね。 

せっかくここまで色々と片づけてきたのだから、普段選ばないお店に行ってみたり、ちょっと背伸びするカフェに行ってみたり、会いたくても敷居が高いな・・という人に連絡を取ってみたり等、
「わくわくよりも、ドキドキ度が高い」方を選択してみてはいかがでしょうか? 

世界一周旅行で回ったフィンランド・ヘルシンキのカフェ

そうやってちょっとずつ、行動範囲を広げていくと今までと違ったテイストの洋服に目が反応したり、新しいものを試着してみたくなったり、ドキドキするアポイント用の服を新調、それがすごく良い出会いだと更にワクワク度が上がる連鎖が生まれます。 

新しい「何を」選んだらよいのかわからない、という気持ちがあるかもしれませんが、それは普段無意識に我慢していたり、ワタシには無理、と思い込んでいるモノゴトの事が多いです。 

結局、いくら洋服をとっかえひっかえ変えても、なんだかしっくりこない、何が似合うのかわからない・・という悩みはつまるところ、自分が何が好きなのか、何にワクワクするのかというキーワードがつかめているか、いないのかの差なのかと。

「何を着てもしっくりこない」という気持ちを、決してネガティブにとらえず、「もう次のステージにいきたいんだ」という気持ちのサインだと、受け止められると・・・もっとファッションを
楽しめるのだな~、と思っています。

ただいま過去のメルマガから一部修正、加筆してブログに掲載しています。