Effortless Life
OTHER

どんな生活に根差したいか?を起点にする

転職して、1年半。
がむしゃら期がようやく抜けてきたな・・と
感じるこのごろです。 

がむしゃら期、がむしゃってよかった笑 
とも、思ってます。 

ずっと生涯、何かしら仕事を
していたいなと思っていますが、
何を?どうやって? なんて・・
考えても、なかなか出てこない。 

人に言われて、
本で刺激されて、 
あれやこれやの情報源から得たエトセトラ・・
こういうのって、本当にエンドレスだなと。 

やる人は、わたし。
過去、それをやってきた人は、他人。
な、ワケなので答えがないのです。 

正解もない。

結婚、そして出産を経て
私には「時間制約」が生まれました。 
自分自身でコントロールできない範囲も増えました。 

で、気づいたのは
結婚とか、子供がいるとか関係なく・・
「仕事」は人生の中心ではなく(当たり前なのですが)、
「生活」がまず中心にあるのだな、と。 

私にとっての、「大切にしたい生活の部分」って
なんだろう? 

それを大切にしていく、守られていれば、
もしかして仕事は何をしたって良いのかもしれない
(ちょっと極端ではありますが)。 

生活>>>>>>>>仕事、なのです。
(仕事、はたらく、に対する思いというは
また生活とは別に考えるのも良さそう) 

「大切にしたい日々の生活の部分」 

・運動、睡眠、食事の時間と質が取れる

・自分でごはんを作れる 

・18時には夕飯スタートできる 

・毎日、コーヒーやお茶を飲む時間と気持ちがある 

あれ、こんなもの? 

と書き出して思ったけれど、
「こんなもの」に見えても、それを実際に出来る、
維持することがいかに大変か・・・・笑 

・長時間労働は勿論やめる
・裁量のある立場で仕事をする
・リモートワークメイン 

という環境を整える、だけでも大方満足いくんじゃない?
というのは最近の気づき。 

日々、ご機嫌に
せいかつを、はたらくを
楽しみたいものです。