Effortless Life
OTHER

ワーママの有給休暇のお出かけ先


有給休暇、は旅行がある時、家族イベントが
あるとき位でしか取っていませんでした 

去年2021年はそれはそれは・・たくさん
旅に行っていたので、有給はほぼ「旅」に 

今年もいくつか旅行の予定ですが 
ふと・・何でもない平日に有給を使うのも
良いのでは?と思い、いざ実行 

本日、3/4は有給とし、好き勝手に
過ごしています 

子供がいるとなかなか・・
「自分だけで楽しみたい場所」には
行けない 

で、私はそういう場所ややりたいことが
結構ある方なので・・・今日の為にいくつか 
仕込みました 

ひとつは、ずーーーーっと行ってみたかった
早稲田大学内にある村上春樹ライブラリーへ。 

事前予約が必要、週末はほぼ予約取れない、
しかも年明けの入試シーズンはCLOSE していた
ので・・予約出来た日=有給日と即上司に申請! 

早稲田エリア、何年振りが思い出せないくらい 
なんだか大学構内というのは、まったく空気感が
静かで、すごく気持ちよかった 

肝心のライブラリーについては・・ 
別の記事でアップしようと思います 
(濃密な時間を過ごせました)  

いられる時間ぎりぎりまで滞在して、 
早稲田エリアをぶらぶらと歩く
 
春の日差しにすっかり変化 
季節ってほんとうに移り変わるな~ 
なんて感じながら・・

次に向かったのは、歩いて20分くらい先にある
草間彌生美術館です 

(こちらも事前予約制) 

アートって、エネルギーの塊、
思想の塊、なので・・ときによっては
ぐったり疲れてしまったりも
あるのだけれど、草間彌生の作品は
パワーそのもの・・ 

体験型空間というのがあり 
蛍光カラーの丸いシールが貼ってある暗めの部屋
に入っているだけ、なのですが。
部屋のテレビから草間彌生が語りかけてくる映像が
流れます。私が行ったときは、平日だったのもあり
独り〆でした笑 

屋上にも作品があり、気持ち良い~ 

神楽坂エリアまで足を延ばし、 
かもめBOOKS まできて、休憩 

こんな風に自由に動く時間、以前はたくさんたくさん
ありました。仕事も暇で、独身のころ。 

そのころに戻りたいかって言われたら、
すごくその時間間隔は懐かしいものだけれど
今は家族がいる時間という、にぎやかかつ 
力強い時間に変化しているなーと 

どっちも楽しめる、 
そして何でもない日に有給を取って
「やるべき用事を片づける」とかにしないで 
好きなことに、存分時間を使う・・ 
という時間を過ごせるというのも、 
日々の仕事にもメリハリが産まれるなーと
感じています 

お休み、余裕感、バンザイ!です