Effortless Life
Look back 2022

振り返り 1/11-1/16

あれ?頑張り過ぎなのか、なんだか今・・疲れ溜まっているのか?と自覚症状があった週でした。心で感じて(むしろ感じ過ぎて)、それを頭でどうしようか、どう進めようかとじっくり決めていくのが今までだったのですが、どうやらここ最近スピードというか、変化が早くて&年末年始のお祭り感の勢いもあり、お疲れモード。いつものペースを立て直しましょう~のサインだったのかなと。週末はトレーニングをいつも通りやり、オンラインのお話会の場もあり、博物館へ行ったり、手帳タイムを多めにとって(他の予定はずらしました)ちょっとずついつものペースを取り戻しています。

一安心!自覚症状というか、あれ、ちょいとおかしいと思ったときは色々とオフモードにするのが良し。

【健康】【PJ: 健康資産増強】
・朝筋トレ 7/7
・過去7日の平均睡眠時間:7時間26分
・過去7日の平均歩数 6455歩

・HIIT トレーニングのお陰か?じんわり体脂肪が下がってきた。正直朝の15分を有酸素やるのはきっついけれど、この時間帯を逃したらまず運動はやらないので意志力が元気なうちに組み込んでいる。早朝仕事→トレーニング→シャワー/メイク→朝ごはんの順番が今のところベスト。
・腸活プランをざっくり立ててみた。乳酸菌サプリをリサーチ中、リモートワーク時のコーヒー→お水/緑茶に変更、夕飯にキムチ&納豆を取り入れ中。身体が何か反応があるのか・・は今んとこわからず。

【読書】3/年間読書数 

読書中:21 Lessons
読書中:10年目の壁を乗り越える仕事のコツ
読書中:自分の意見で生きていこう 
読書中:結局、心に従ったほうがうまくいく

【家族&趣味】
・息子の成長を感じて嬉しい反面、もう赤ちゃんじゃないんだな~という一抹の寂しさを感じる最近(サイズアウト服を整理中)
・東京国立博物館で開催中のポンペイ展へ。久しぶりにイタリアの風/カルチャーを感じられて細胞がワクワクした。ポンペイは出張オフの日に観光したことあり、また家族での再訪したいな~と思った場所。イタリア世界遺産巡りをしたい。 

ポンペイ展
https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=2128

・平日の仕事疲れで猛烈に「美しいケーキを食べたい」と思い、週末の遊び帰りに千疋屋へ。ケーキ、美しく&美味しかった!
・週末の朝に、夫が「今日、夕飯つくるよ」の一声で急にHP があがる(笑) ←日々献立に悩む、頭のリソース10%位持ってかれている実感
・息子は最近めいろ、ABCの歌にハマり中。平仮名の練習をしたり、ようやく箸を持って食べるようになってきた
・2-3年ぶり?に逆算手帳をゼロから作成中。参加&運営している オンラインサロン Dress & Dine にて。100リストやLife Vision は毎年書いて、Life Gyakusan やProject Planning を今まではふっとばしてましたが・・改めてやるとやっぱり整い方が段違い。時間かけて作成します。

Dress & Dine
https://dd.akirako.jp/lp/

【つながり】
・DD 朝会、お茶会時間に感謝。

【ライフシフトのStep】
・16:00~仕事オフにして湯舟タイムx2回取れた
・一日の達成基準を超~~小さくすることが良い(完璧、最高を目指しがちな私には良い)
・勝間さんのYoutube に月例会の質問回答コーナーが無料コンテンツとしてアップロードされていたので視聴。色々なお悩みごとにサクサク答えるのは相変わらず面白くてメモメモ。①将来の可能性を広げる(収入やら起業も含めて)ための20個のチャレンジを書いてみる→やってみてワクワクした!②社内政治はサラリーマンにとって超大事スキルというのに意外性と共に納得ー。社内政治、要はチームワーク力。

・国立博物館周辺は噴水、広場、花、長いベンチ・・があってまるでヨーロッパ片田舎の広場のよう。独り旅行をしていた当時、無料の博物館を回った後、よくこういうベンチに座って3~4時間過ごしていたなと思い出す(お腹が減るから無駄に動かないようにしていた。ずっと日記書いてた。)ふと、当時をフラッシュバック。

・頑張り過ぎ、疲れるみたいなキーワードでとある本に出会い、この人に会ってみたいな~という人にも何人か(本を通じて)出会う。こういうのって、普段通りのペースだと心がキャッチしないから、実は後々大きな出会いだったりすることが多い。

【今週の課題、気づき、未来の自分に伝えたいこと】
・自分に厳しく当たりすぎている、頑張り過ぎな状態にもっと手前で自覚するには? 
・自分をぼこぼこにしなくたって、遂行することは可能
・一年で成し遂げられることを高く見積もりすぎる、20-30年で成し遂げられることを低く見積もり過ぎる
・今までちょっと速すぎていたのかも。速すぎると自分の感情や、思っていたことを置き去りにしてしまい、どこかで必ず(私の場合)反動がくる。
・心の中で「速くしなきゃ」と急き立てているわけでもなく、もったりと・・「やり残し」が積みあがっているわけでもなく、心の中で適度に物事が片付ている状態が適切なペースだなと改めて再確認。自分のペースは自分にしかわからないからもっと大事に、たっぷりと日々チューニングしよう。
・振り返りを書き、手帳に一行日記や気づきを書き、ブログを書いたり、発信することが日常にあると感受性?というかつかむ力がついてくるのか?日々がインパクトと刺激にあふれ、何でもかんでも面白い&楽しい&と興奮状態になる(笑) 丁寧に受け取って、ゆっくり消化して、出来るだけこの出会いや瞬間を自分の糧にしていきたい、日常のきらめきとか気づきを自分自身の栄養にしたいと思うので・・・基本的に情報処理量が多くなりがち。が、そこは決して焦ってはいけない部分で、キャッチしたものごとを自分の引き出しに整理整頓して、ラベルをつけて、捨てるものを捨て、日時を書いておく、という作業が本当に大事だな~と思った。
・細やかに感じてしまう(思ってしまう)自分の気質を以前は無視していたり、蔑ろにしていたこともあったけれど、そんな時でも日記やブログは続けていた。「感じ取って、書いていく」ことはそれだけで生きていく/人生が豊かになるエネルギーになる。

1Q 目標:
・目標と進捗管理、振り返り内容をしっくりさせる
(無理目内容ではないか、本当にやりたいか、他者目線、世間目線じゃないか等)
・HIITトレーニング継続
・濃く、たっぷりと振り返る