Effortless Life
OTHER

動き続けているほうが調子が良い

四柱推命鑑定を やってみました。

 私は婚活苦戦中だった4-5年前、一時期どっぷりと
 占いにはまっていたことがあり、ああでもない
 こうでもないと悩んでいた自分が嫌で嫌で、
 第三者にばしっと言葉で定義づけして欲しい
 ともがいていた時期がありました。 

  紆余曲折あり、無事に結婚し出産し、
 転職もし、今。 

 新しい環境にどっぷり入り、大きく環境も
 変わったのですが今までのようながむしゃら感とは
 違う、なんだかぽっかりとした空虚感?を
 感じることが多くなり、それがまた言葉に
 出来ないモヤモヤが募りつのり・・・な今年頭。 

 そんな時、ふとした出会いがあって四柱推命鑑定を
 見ていただく機会がありました。 
 結果に思わず笑ってしまうくらいだったのですが・・・
 私の命式の変わっていること、変わっていること! 

 私は非常に偏った命式の持ち主で、
 偏官=行動力の塊、フットワーク軽い、反骨精神
 正官=誰かの役に立ちたい、正義感 
 の星しかありませんでした。 
 しかも、偏官が4つ、正官が1つという・・
 いわゆる官局のみで
 構成されている八相局。 
 ストレス発散とか、モヤモヤしているときは
 体を休めるというよりも、物理的に移動する、運動する、
 のが性に合うのも大納得(笑) 

 先のヴィジョンを立ててワクワクすることもあるのだけど
 目の前の何かに対して実際行動する、関わっていく、手を動かして
 いくことが好き。

 行動>ヴィジョン の公式に今更ながら
 大納得したのでした。 

 転職したのも、
 「新しい景色を見たいから、未知数のものに挑戦
 したいから」という気持ちがあったから。 

 いま、四苦八苦していますがそれも含めて
 「私が経験したいこと」だったんだなーと改めて
 感じています。
 
 偏官等の通変星も奥深いのですが、それ以外の
 自分を読み解くキーワードとして「絶」や「墓」、
 日干の「みずのと」もほんとうになるほど~と思ったことが
 多く、占い奥深し!と。 
 
45歳からは再度海外に縁のある星回りがあるそうで、
 55歳からは女性のためのサービス、スモールビジネスの可能性も。 

 ずっと行動して、いつもワクワクしている、筋トレしている(笑)
 命式を活かしているのが自分自身のエネルギーを
 キープするのに良いとのこと! 

 一人で手帳タイム、カフェタイムが「メインの像」ではなく
 「行動してぶつかってそこから学びを得る人」が本来の姿
 なので是非思考を頭の中で止めることなく、感情的になって
 もっともっと動いてみてください~というメッセージにこれまた
 納得したのでした。 

 こういうことって自分自身ではうっすらと分かっていたりも
 あるのですが、改めて言葉にしてもらうとわかりみが深い。
 また「動く」エネルギーをもらえた時間となり、
 エネルギーがチャージされた鑑定でした。 

 働くことが好きなので、そこを疎かにすると結局モヤモヤ
 しがち。なので堂々と仕事に没頭し、
 働いていることの罪悪感(時間的余裕がないとか、
 家のことちゃんとしてないとか)はポイしようと
 改めて思ったのでした。 

 「もっとまったり、ゆったりしよう」
 「地に足をつけて」
 「ひび、穏やかに」
 「ていねいな、くらし」 
 的なキーワード、がやたらと響くのは(笑)、私自身が対極に
 いるから。ないものねだり的な憧れ。

上のキーワードに
 いざどっぷり浸かると、
きっとまた対極に大きく振れそうなのは
 よーく分かります。 

 何に「快」があるのか。 

 その部分の自己理解、自己納得感って改めて大切だな~と
 思った今回の鑑定からの学びでした。 

 私は日々せわしなく、どきどきワクワクしているのが快!