Effortless Life
OTHER

空白の日に、何をする?

私は勝間和代さんのオンラインサロン勝間塾の元塾生です。今は塾を辞めてしまったのですが、毎日配信されるサポートメールの会員なので、勝間さん視点での物事の見方等がとても参考になるので楽しく読んでいます。

今週のサポートメールのテーマはズバリ「休む技術」 いかに日々忙しい生活というのが私たちの心身にダメージを与えているかと言うことをとくとくと書かれています。耳にいたい指摘もちらほら・・・。

私は暇な時間、何もすることがないことが結構苦手なので日々予定をいっぱいにしがちです。やることを全部書き出して、いっこずつ消していく作業が大好きだったりもします。

が、それが日々の習慣になっていると…自分がタスクをこなすだけの人間になっているのではないか?それをやらなかったら一体どうなるのか?それ以外のことで何か面白いことがあってもやらなくなってしまうのではないか?と言うことも、なんとなく言語化できていないながらも感じていました。

今週は息子の体調不良があり、1週間保育園をお休み。私も夫も仕事はいつも通りあったので毎日毎日息子を家で見ながらのリモートワーク。そんな時はやらなくちゃいけないことで日々があっという間に終わり、家事育児、3食食べて睡眠をとることだけが精一杯でした。

そんな時にこのサポートメールの内容はズバズバと響いてきました。

私がこれからの生活に取り入れてみたいと思った事は、

能動的にその1日を活発に休むこと、クリエイティブなこと、リラックスに時間を投入することです。

そういう時間を取るためにやらない事は、ウェブサーフィン、SNS、自分の頭を使わない手軽な暇つぶし系のこと全て。買い物や、美容院に行く、掃除や片付けをする、たまった仕事を前倒しして片付ける等の雑用系、作業系のこともそれらの時間には割り当てません。

息子の体調もようやく落ち着いてきたので、今週は夫と1日4時間ずつお互い1人時間を取るようにしました。私は今週全く運動ができていないので、いつもよりもたっぷりめに歩き、カフェで手帳と向き合ったりブログを書く時間に当てようと思います。

そういう時間に主にやる事は、

・過去のレビューを行ったり
・現在の疲れを取ったり
・将来必要なことを考えたり

です。

大体疲れているときは、そのような時間が取れていないことが多い・・・・。フルタイムワーキングマザーの今は意識しないとそういう時間は取れないので積極的に前取りして、頭も心もいつもエネルギッシュにしていきたいなと思っています。