Effortless Life
Around 40's Life with Baby

子育てで変化させられる自分自身

平日はリモートワークで仕事しています。以前は保育園の見送りの後に30分ほど散歩してから家に戻って仕事スタート!していましたが、散歩時間を早めの仕事時間に置き換えて、ちょっと仕事が一息つく(13時頃、へたしたら14時頃)に買い物も兼ねて外に行くペースのほうが満足度高いことに気付きました。朝の自分時間は4:30~5:00頃に起きているのでその時にあてられているから良し。とはいえ昼間一回だけの散歩だと到底10,000歩はいかないから、まぁ満足はしていないけれど、良し。全部OK ! とするのはなかなかに難しいものです。歩数がいかない代わりに、部屋で筋トレしたり、毎日の家事育児でそれなりに鍛えられているはず、と置き換えることにしています。

ほんとーーーーに、働きながら家事育児すると、いかに「余剰時間」を生み出すのが難しいか。睡眠時間は絶対に削りたくないので、私の場合は21:00-21:30 寝落ちは死守。よく子供の寝かしつけが終わったら、夫婦で一緒に映画を見るとか、海外ドラマ見るとかありますが我が家は睡眠優先ですー。夫とは日中も朝も色々話す時間もあるし、夜はもう・・・どちらかというとコミュニケーションする力が私に残っていない(笑)  

平日はリモートでわりと忙しく、仕事に集中モード。息子も保育園での時間、連れて行ってもらえる公園はどうしても近所の2か所だけなので週末はなるべく他の公園や、色々なものを見せたいので外に出かけるようにしています。私自身もリラックス出来るし、息子も新しい遊具で遊んだり、走り回ったりしながら楽しそうだし! 

公園の遊び場で、息子はよく知らない子供に「こんにちは」と挨拶します。初めてそのしぐさを見た時・・・かなり驚きました。私はそんなこと、していたっけな?家事もそこそこに午前中の早めにさっさと外に出かけて思い切り遊ばせる、コンビニランチしたりカフェランチしたりしながら・・・すーっと息子が寝てくれればやっとママタイム。 といっても、特に何をするでもないのですが、ね。以前はSNS であっという間に時間がなくなっていましたが、あえてそういう時間は本を読んだり、ブログネタをメモしたりするようにしています。ちょっと仕事の整理したりも。 

子供を持つことで変わったこと、強制的な変化というのはたくさんあるけれど、そのうちの一つは「時間の使い方」そして「気持ちの切り替えを素早くする」ということなのかな。この二つは意識して変えようと思ったわけではなく、変えないとやってられん~~となったからではありますが笑 

前のブログにも書いたけれども、仕事家事育児であっという間に平日、週末も公園タイムでば~~って終わってしまう。それはそれで充実感もあるし、私が好きな「達成感」「やり切った感」もあるのだけど、どこかちょっとだけ「それだけじゃないんだよな」という気持ちも、ある。きっと私はそういう気持ちが死ぬまでゼロにならないタイプなのは多分に自覚しているのですが。

子育て絡みのお出かけや、リフレッシュではなく、「母として」ではない、「個」として何かひとつずつ満たしていく、育んでいく、創造していくものは何なのか?

ブログでこうして書いていくこと、言語化していくことはきっとそのうちの一つ。子育てとは関係ないテーマで何か30分話してくださいと急にふられたら、一体今の私は何を話すのだろう?なんて考えてみるのも面白い(きっとイタリアの話、家事育児しながらの健康維持の方法、毎日のコーデで悩まない技とかかなぁ)。

子育てモード、ママモードに始終どっぷりつかるのではなく、片足と片手は何かフレッシュで未開なもの、または「今まで大切にしていた」趣味や創作、好奇心モードをなるべくちょっとずつでもオープンにしておく。 

そんなマインドでいることが、切り替えにもなるし日々のヘルシー&アクティブにつながるのだろうなぁと考えています。