Effortless Life
Eastern Europe

東欧の旅⑧ ベルリンへ入った

【2010年7月】
(過去ブログから旅日記移行中です。文章&写真はそのまんまです。当時はミラノ在住。)

ドレスデンのホテルの朝食が豪華でびっくり。ケーキやパンケーキ、ワッフル、サラダバー等々もりだくさん。が、残念ながら胃が小さくなっているようですぐにお腹いっぱいになってしまう・・・残念。燃費が良い体?食べすぎな状態のほうが、お腹減っているよりも辛いので今の状態は自分にとって健康なのか?はて。

トラムでドレスデン中央駅へ。いよいよベルリン入りだ。 

6人がけのコンパートメントで移動するのって面白い。ウィーンからクラクフまではめちゃ暑くて脱水症状気味。私とおばさんだけ。おばさんは途中で降りてしまったので4時間くらいひとりだった。クラクフからプラハまでは・・・これまた9時間でぎゅうぎゅう。カトヴィチェまでは目の前にアメリカ人のおばさんが座っていてその人がおしゃべり好きなので、2時間くらい話した。名刺もらったら、プルデンシャル生命保険の結構えらい人でした!カリフォルニアに来ることあったら連絡してね~とどこまでも気さく。プラハからドレスデンまでは・・うーん、どうだったっけ?あ、チェコ語とドイツ語で話しかけられてまったくわからず。最後のドレスデンからベルリン間,もぎっしり。けれど座席は広いし荷物の上げ下ろし手伝ってもらえたので助かった。それにしてもゲルマン系というか、スラブもそうなのかな?とにかく・・・・静かね!コンパートメントでもみんなしずかーーーーに分厚い本や新聞を読んでる。携帯で遊んでいる人もいない。トラムも地下鉄もホテルの朝食ルームも本当にひっそりと静かなのだ。あんなに人がたくさんいるのに。あまりイタリア人やスペイン人をみかけなかったな、そういえば。あまり興味ないのかもね、この辺のエリアは。

IMG_7047

ベルリンでみかけた広告。

IMG_7042

ホテルから近いので、さっそく行ってきました。ブランデルブルグ門 

で・・・旅の最後はWESTIN HOTEL BERLINに3泊ステイです。ヘブンリーベッドが!バスタブが!アメニティが素敵でもう文句なし。プールもフィットネスも無料なのでさっそく明日朝から飛び込もうかと。 

IMG_7035
IMG_7037

IMG_7029