Effortless Life
OTHER

消費だけじゃない生活を。

コロナがきっかけなのか?結婚や妊娠出産がきっかけなのか分かりませんが…私の中で結構大きく変わったことがあります。

それは、ただただ消費するだけの生活ではなくて、もっともっと自分の手で何かを作り出し生み出し、育んでいく生活をしたいということ。

その最も大きな事は、息子を産んだこと。そして今子育てをしていること。今まで全く料理ができなかった私が必要に迫られて毎日料理を作っていると言うこと。結構それは大きな変化なのかなと思っています。

(手を動かさないと生活まわらないし笑)

消費していくだけ、というのは、何の感情も、込められた想いや、どう過ごそうと意識することもなく「消費」していく、バタバタとあっという間に一年、十年が過ぎてしまうということ。

その対極にある、手をかけて育んでいくという姿勢。というのは、自分の思いや感情、意識を日々の生活の中にもっともっと取り入れていくということ。自分が苦手なことやしたくない事は徹底的に効率化するのもよしだし、逆に自分が好きなこと (私の場合は意外かもしれませんが床磨き!) には思いっきり時間を使う。ただただYouTubeやSNSを触るのが大好きな人もそれで良いし、

自分にとっての消費とは何か。
自分にとっての、消費とは対極にあるものは何か。

もちろんその2つに入らないものもたくさんあるのでしょう。生活にとって欠かせないものもたくさんある。

(もしかしてそれも思い込みで、もっともっとシンプルな生活になれるのかもしれない)

そんなことを最近考えています。