Effortless Life
Around 40's Life with Baby

旅が多くなってきたので、荷造りのコツをここでまとめておきます。

いよいよ東京都もGo To トラベルが始まり、旅行が楽しくなってくるシーズンが到来しました。もちろんコロナ対策は万全としつつも、緊急事態宣言中のストレスはなるべく早めに解消したいですよね。(ちなみに私は、移動や行動が大好きなのでお家にずっといると言うのはかなり苦手です笑)

色々と旅行をしてきたので、子連れ旅+自分の旅Tips 用としてまとめて書いてみました。では一気にご紹介していきますね。

ベビーカーはホテルで借りるべし。

我が家はApricaのベビーカーをもう一年半ほど愛用しています。なかなかにかさばり、かつ荷物の収納と移動が楽ちんなので本当に重宝。普段のお買い物やお出かけには手放せませんが、旅行中はどうしても折りたたみの必要あるし、階段しかないところもあるので、なるべく現地には持っていきません。

代わりに現地のホテルでベビーカーの貸し出しがあれば有料でも必ず予約します!この間訪れた北海道ルスツ市のウェスティンホテルでは1日600円でしたがベビーカーの貸し出しサービスがありました。

羽田空港や地方都市の空港でもベビーカーの貸し出しサービスはあるのでそれを使うのをお勧めします。その時に大活躍するのが、荷物を引っ掛けるクリップ! これが付いているレンタルのベビーカーはほとんどないので、いつも自宅で使っているクリップを外して必ず持ち込んでいます。(取り忘れが多いので、要注意!大都市ならば現地調達も可能です。)

ベビークリップがあれば、ちょっとした荷物や、エコバック等も何でもぶら下げられるので本当にどんどん手が空くので楽ちんです。ただでさえ移動や旅は何が起こるかわからない。なるべく持ち込み荷物が少なくしたいものですよね。

洗剤、ランドリーを事前チェック

2泊以上の旅行の場合はなるべく現地で洗濯します。何故かと言うと下着や、子供の食べこぼしの洋服等はすぐに洗ってなるべく手荷物を少なくしたいから。洗濯機の設備は本当にまちまちですが、意外に高級ホテルほど洗濯と乾燥がそれぞれ有料だったりするので要注意。

お金もまだまだキャッシュレスではないので、100円玉を何枚か事前に用意しておくのがお勧めです。両替のたびに、コンビニでちょっとした飲み物を買うとかもうほんとにめんどくさい…笑

洗剤は今まではジップロックの小分けパックに入れたりしていましたが、最近そこまで手が回らないので、ドラッグストアで小分けパックされている洗剤を家に常備しています。旅行用のポーチに入れっぱなしなので持っていくだけ楽ちんです!

何よりも旅中に洗濯ができると、帰ってきてからの後片付けが本当に楽。少しでも先に洗えるものは洗っておきたいですよね。

洗濯物を入れる袋

地味ですが意外に便利。帰宅後の帰宅後に洗いたいものをヒトまとめにしておく袋です。これはまぁ何でも良いと思いますが、私はどこかの百均で買ったメッシュの袋愛用しています。夫のものも子供の洋服も一緒くたに。

帰宅したらそれをまとめて洗濯機に突っ込んでスイッチを押して終了。(書いていて思いましたが、私は洗濯や片付け、まとめたりする作業が好きなのかもしれません…)

ジップロックスクリューいくつか

我が家の食卓、つくりおき保管にかかせないいジップロックスクリューですが、もちろん旅にもいくつか持ち込みます。ただいま1歳半の息子がいるので、日々おやつや食べこぼしや、おにぎり、食べかけの様々なもので散乱…。旅行中は言わずもがななので、開け閉めしやすく、重ね収納ができて、濡れたものもOK なスクリュー形式が欠かせません。

意外に使える、ウエストポーチ !

夏旅では、ワンピースを着ることの多い私。何故かと言うとコーディネートが悩まなくて済むので、体も楽ちんにふわふわと動いている感覚が好きなのです。

ワンピースはとても便利なのですが、1つ困った点が…。それは、ポケットがないタイプのものは意外に不便と言うこと !

子供に持っていってと言われたミニカーや、スマホ、チケットやちょっとしたレシート等をいちいちバックのポケットにしまうのすらめんどくさい…。

そういう時に大活躍なのが、ものすごくシンプルなウエストポーチです。ウエストポーチとは言え、ウェストにしっかりセットするものではなく、斜めがけしたり、腰のあたりにラフに垂らしたりしています。

コツは存在感がなく、デザイン性がないものを選ぶこと。大事なのはシンプルさ、チャックの開けやすさです。私が愛用しているウエストポーチは、なんとダイソーで見つけました笑 さすがに100円ではなく200円でしたが、ナイロン製のくしゃくしゃ感がいい感じ。色は真っ黒です。スマホと2つ折りのお財布が入ったら他のものは入らない位ですが、最近お財布はバックの内ポケットに入れることが多いので、スマホ+ αが入れば充分。

ヘアケアグッズいろいろ

旅で意外に盲点なのが、ホテルのアメニティーの品揃えがバラバラだと言うこと。私の旅行ポーチには、今までヘアケアグッズを全く入れていませんでしたが、様々なホテルに泊まる時にあれも足りないこれも足りないとなり困ったことが…。

・リンスインシャンプーだと髪がゴワゴワ
・シャンプーとリンスが髪に合わないとテンション下がる
・それら自体が全くない場合もある!

意外に髪がまとまらないストレスが大きいので、シャンプー、リンス、ヘアオイルやヘアパックは自分が好きなものを持つようにしています。もちろん小分けして。シャンプーリンスはもちろんのこと、意外に欠かせないのがヘアオイル。私は乾燥タイプなので、特にこれからの秋冬の季節、ヘアオイルがあると(自分の好きな香りなら尚更!)旅の快適度がぐっと上がります。

小さめでも良いからヘアアイロンを持っていく。

旅はいつもよりもたくさん写真を撮りますよね。なのになんだかいつもと違うメイクや、ちぐはぐなファッション… 1番がっかりするのは髪がまとまっていないこと汗

それは、ちょっと荷物にもなりますが、アイロンで解決しちゃいましょう。アイロンがあれば、くせ毛も直せますし、いつもの巻髪や、前髪直しも思いのまま。

私が持っているのは、海外も対応できるポータブルタイプのアイロンです。充電式のもありますが、やっぱり手間がめんどくさいのでコンセントタイプのものをずっと使用しています。昔は海外対応+ストレートもカールも両方行ける折りたたみタイプ、と言うものがあまり売ってなかったのですが今はいろいろあるようですね♪

コロナではありますが、我が家は6月から今にかけてどこかしらに毎月旅行に行ってます。長いのもあれば短いのもある新しいどっちもあれば、リピートしている時もある。

今年の秋冬も色々と出かけようと思っています。「(もちろん感染症対策は万全にして。)また次の旅行に行きたいなと思えるためには準備と後片付けが楽ちんなのが1番。そしてあれ持ってくればよかった…というのがなるべくないのがストレスフリーで良いですよね。

何かのお役に立てれば幸いです。