Effortless Life
OTHER

あるものから選ぶよりも、自分で作ることにした

9月から来年の手帳の事について考えることが多くなりました。2年前位から使っていて、私の生活や考え方にすごくしっくりしたのは何を隠そう逆算手帳です。

そんな大切な逆算手帳が、今年はさまざまな諸事情から販売されないことがわかり…ものすごくがっかり! はてさてどうしたものかと考え、Cittaや自分手帳、ほぼ日手帳、ロイヒトヒルム・・・いろいろ考えましたが、どうも自分にしっくりくるものがない。

私が大切にしたいのは、
・軽さと薄さ
・ガントチャート
・たっぷりの余白

ガントチャートだけの手帳だけをいろいろ探しましたが、それはそれで余白がなかったり。ぺらっとしたチャートだけ!で味気なくなったり・・・付け足しをしなくちゃいけなかったりと不具合も多い。

結論は、手帳の自作することに。

A5のサイズがちょうど良いので、普段使っている手書きノートと全く同じものを自作手帳として使います。ノートをカバーするクリアフォルダーも付け加えました。表紙に自分の好きな写真や、絵はがき等を入れて完成させるつもりです。

いろいろ数あるバリエーションの中から選ぼうと思ってさんざん探していた時、ものすごく疲れました。あるものから選ばなくちゃいけないという事は私にとってストレスでしかない。

満たされないものを1年間ずっと使い続けるよりは、めんどくさくても愛着がある自作手帳を作ってみよう、やってみようと決めたときにものすごく気持ちが楽になりました💛

今ある選択肢から選択疲れで疲れている人、自分のオリジナルの答えを思い切って採用してみるのも良いかもしれません。