Effortless Life
OTHER

自然の中に身を置くこと

ステイホーム、リモートワーク、自粛生活がこれだけ一般化してくると・・良い意味でのお家時間の効用はありつつも、運動不足になったり、日照不足になったり、人との交流がなくなる中で何か「疎外感」「不足感」を感じてくることも多いのかなと思っています。

こういう時、私ならどうする?ということのひとつに自然の中にちょっと長めに身を置くということをしています。 

公園でも、
ちょっとした眺めの散歩、 
位でもリフレッシュ効果は絶大。 

デジタル機器は便利だし、人との交流を助けてくれるものでもあるからあえて不必要に遠ざけたりはせず、で。 

そんなことを感じながら、先週末は避暑地に行ってきました。 

・最高気温は24-25度
・クーラーの無い生活
・家族タイムがあったり、ひとりタイムがあったり
・息子はお庭でずーっとあんよの練習 
・蚊のいない環境 
・早めに夕飯を食べて、夜は早めに休む。
・朝は5時台に起きる。 
・息子が起きてくるまで読書したり、ブログ書いたり 

もっとこういう時間を定期的に取っていこうと♪ 
 
自然からのエネルギーは
ほんとに絶大です。

クリエイティブに手を動かしたくなったり、静かに学を深めたくなってくる。