Effortless Life
OTHER

自身の二面性を使い分ける

 最近自分のエネルギー
についていろいろ考えています

エネルギーとは、やる気とか
元気とか、もともと私自身が持っている
「気」のこと 

エネルギー高め:外交的 
エネルギー低め:内向的 

って、わかりやすく切り分けられる
というのも確かなのだけど・・
それだけじゃないよなぁ・・
というのも感じています 

というのも、人と会うこと好きだし
新しい経験をすることも好きだけれど、

じっくり・・
自分が感じたことを味わう、
文章にする、考える、内省する・・
というのも同じくらい大切なので

高めな日、低めな日が
季節によって、体調によって
出たり入ったりしているな~と。 

高めが「いい!」というわけではなく、 
ずーっと高いのは、過集中になるし
体力には限界があるから、
自分で休むペースを調整する必要あり 

低め状態でずっといると・・ 
体力も落ちてくるし、「内省ループ」
にはまって、どんよりしがち 

私はどちらかというと?外交的な
自分自身をたのしんでもいるけれど、
そのためには内向的になる時間が
欠かせないです 

人と会って、話して楽しい!
感情がお祭り状態!になるのもある、
なのでちょっと落ち着かせる為、
地に足を付ける為にもカフェで文章にする
時間や、整理整頓する時間が欠かせません 

刺激を求めつつ、楽しいこと、
美しいものを見るのはライフワーク、

と、同時に・・ 

得られたもの、ふってきた直感を
しっかり心に落としていく、静かに
感じていく、言語化する時間も同時に
とてもとても大切、です