Effortless Life
OTHER

「怖い」から動き出して、小さくコツコツ=楽しいを目指す

無理はしない
キツキツな努力はしない

って書いていたりしますが、自分自身の「動機」の源が 
恐怖だったり、恐れだったりすると・・・すんごいパワーが
出たりする。 

例えば、会社がつぶれそう!とか💦 
やばい、残高がこれくらいしかない!とか💦 
びっくりするくらい体重が増加とか💦  

が、恐怖からの動機って勢いはすんごいんだけれど・・
そのプロセスがきっつきつだと、なかなか続かない。

たとえば、ダイエット。
旅行から帰ってきて、びっくりー!過去最高体重更新! 
ってなって、焦って急に朝ご飯ゼロにしたり、
夕飯の炭水化物減らしたり、ノー間食を頑張ってみたり。 
朝は筋トレ、涼しくなったらランニング・・・
「やらなきゃ、やらなきゃ・・・また私は太る!!」 
って思っていると。 

心の状態は、少なくとも・・穏やかではない笑 
のは想像できると思います。

キツキツに生活に制限しまくって、ストレスがたまって
結果的に・・・以前よりもストレス食いしちゃったり。
(何度くりかえしたことか!!) 

「やらなくちゃもっとダメになる」っていう、
恐怖の思考があるんですよね、そこには。

さて、じゃぁどうする? 

・続けられるレベルに超~小さくする 
(例えば、22時には寝るとか) 

・それを1カ月続けて、変化が出てきたらちょっとずつモードを
あげていく 

・体調とか気持ちの変化を書き留める。辛いとか、ストレス
感じていたら、まずはたくさん眠るの最優先。 

なのかなと。
人間はストレスをずっと我慢できないし、
我慢は「不幸」を引き寄せます。

なので、「我慢」とか「大変!」とか「頑張る」レベルに
しないのってすごく大切。  

変化が楽しい、あ、この感覚気持ちいい!って
いうことを感じる、体験出来ればだんだんと継続の
コツがわかってくるのかなと。

なので、「楽しい!」「気持ちいい」をどう体験するか? 
となると、大変なきつすぎることを継続が・・いかに
難しく、意味がないかがわかると思います♪